そこまで新鮮ではない蟹でも美味しく頂くことができます。塩ゆではシンプルな調理なので

そこまで新鮮ではない蟹でも美味しく頂くことができます。塩ゆではシンプルな調理なので、そのままでは口に合わないかもしれませんが、醤油や土佐酢といった付けダレに手を加えれば、たちまち美味しくなります。絶品の蟹を楽しみたい場合に、入手方法としては店頭販売、または通信販売の利用が一般的ですが、この他、温泉へ行ってしまうというやり方です。中には蟹で有名な温泉地もあるからです。ですから、蟹が獲れる場所に近い温泉地に行けば、旬の時期には温泉だけでなく蟹の味覚も楽しめることと思います。とはいえ、温泉だけであれば通年利用できますが、蟹の場合はオフシーズンもあるので行く時期を選んでください。蟹の魅力を十分に引き出すためには、調理の手順などにも気を遣う必要があります。多くの場合、茹でて食べるのが基本ですので、どうすれば蟹を上手に茹でられるのかを押さえておくので全てが決まると言ってもよいでしょう。蟹を茹でる際に、まず押さえるべきポイントは、とにかく大きな鍋を使って茹でることです。たっぷりのお湯に蟹がまるまる浸かるようにするのです。そのやり方なら失敗せず、美味しい茹で蟹を味わうことができます。
こちらもおすすめ⇒訳あり カニ 函館 おすすめ